マルゼンスキーってなんで有馬記念回避したの?

スポンサーリンク

050604

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 11:26:07.54 ID:
日本ダービーで走らせてくれとか言う前に有馬出ろよw

 

2: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 11:32:01.77 ID:
故障しちゃったんだから仕方ないじゃん
3: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 12:03:22.93 ID:
壊れた
あの伝説のTTG有馬はカブラヤオーも出走予定だった
7: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 12:46:12.60 ID:
カブラヤオーとマルゼンスキーとトウショウボーイが逃げたらどんな有馬記念になってたことかw
8: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 12:46:31.00 ID:
人気なかったんじゃねえの
9: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 12:56:55.15 ID:
前後の世代が地味なせいか
カブラヤオー&テスコガビー
TTG
マルゼンスキー
この3年連続でレジェンドクラスってのも凄いな
11: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 13:22:00.35 ID:
今は、G1多すぎて伝説のレースがなくなった
12: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 13:31:49.49 ID:
結局マルゼンスキーの評価が高めではあるけど微妙なのはTTGとの対戦がないからだよな
その年の菊花賞馬をものさしにすればTTと叩き合って僅差の勝負にはなってただろうけど
そうなればグリーングラスあたりに漁夫の利を持ってかれてたかなw
13: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 14:12:11.87 ID:
マルゼンスキーの脚が2500m保ったかどうか、先頭で競り合うTTを差し置いて前に行けたか、色々と不安要素も含んでいたが観たかった対決ではあるな。
14: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 14:45:35.03 ID:
トウショウボーイにとって2500はちょっと長いから、
マルゼンスキーとの間でマイル対決を見てみたかった
あの当時の馬場でも31秒台が出ただろう
15: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 15:09:51.58 ID:
TTGって言われて
何でクライムカイザーを入れて4強って言われなかったんだろう?
16: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 15:52:14.27 ID:
>>15

そりゃクライムカイザーはダービー以降パッとせんかったし。
宝塚記念で6頭立てながらTTGに大きく突き放された最下位の時点で脱落だろ。

17: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/25(木) 17:02:05.70 ID:
当時からTTGだったのかな
グリーングラスは引退後の評価だったとか
19: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 12:49:51.55 ID:
最初はTTCだったって聞いたことあるな
グリーングラスじゃなくてクライムカイザー

菊花賞

1番人気 トウショウボーイ
2番人気 クライムカイザー
3番人気 テンポイント

12番人気 グリーングラス

20: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 12:51:48.72 ID:
大外でもいい走らせてくれだっけか
21: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 12:57:18.05 ID:
>>20

枠は大外レースで一番外走って他馬の邪魔しないから走らせてほしいだったような

31: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 14:25:41.22 ID:
>>21

それ記者の創作らしい

22: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 12:58:08.65 ID:
足元弱かったのは確かなんだろうが、今の装蹄師技術だったらどうだったか一寸気になるわね
24: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 13:45:59.47 ID:
嘘故障だろ

どう考えてもあの時点でトウショボーイ、テンポイントに勝てるわけがない

25: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 13:52:59.78 ID:
雑誌か本で読んだ記憶があるけどマルゼンスキー陣営は、トウショウボーイには負けなかったって言ってて
トウショウボーイ陣営は、マルゼンスキーには負けなかったって言ってたらしい。
リアルで見てないので空気感は分からないけど、両陣営とも結構意識していたのかなと思う。
26: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 13:55:02.15 ID:
橋本聖子の母親のことか
27: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 13:57:41.93 ID:
俺は万全の状態であればマルゼンが勝ってたと思ってる
まあ永遠に答えは出ないけどな
28: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 14:05:12.57 ID:
2000mまではマルゼンスキー、2400m超でテンポイント、その間はトウショウボーイという感じ
29: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 14:14:01.68 ID:
ただマルゼンスキーって産駒からホリスキー、レオダーバンの菊花賞馬。母父としてはライスシャワー、メジロブライトの
超ステイヤーを出してるんだよね。長距離でもかなりやれたのでは?
30: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 14:17:16.25 ID:
長距離は気性の部分が大きいんだろうね
マルゼンスキーが実際どうだったのかは知る由もないけども
32: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 15:43:12.92 ID:
アメリカで走ってたらシアトルスルーの三冠は無かったかも、とは言う気はないけど
ヨーロッパで走ってたら英愛2000ギニーは楽にぶち抜いてたんじゃないかな
ひょっとするとザミンストレルにも勝ってたかも
33: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 15:54:47.24 ID:
二流馬相手に圧勝してみせても
トウショウボーイとかテンポイントみたいな本物の超一流と戦ってたらかなわない
それだけの事
34: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 16:11:56.00 ID:
意味があるかは分からないけど、プレストウコウを物指しにすると有馬も好勝負だったんじゃないかな。
中山マイルの時計もマルゼンスキーが3歳、トウショウボーイが5歳で1秒も変わらなかったので
通用する下地はあったと思う。
35: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 16:14:51.97 ID:
生涯最高の仕上がりだった朝日杯は本気で追っていたらあと2秒は縮まったらしい
2着のヒシスピードとは2.2秒差
ちなみにヒシスピードは皐月賞で1着と0.8秒差、ダービーは1.6秒差
36: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 17:38:09.78 ID:
ヒシスピードは皐月賞7着、ダービー13着
大して強い馬ではないだろう
37: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 17:47:22.11 ID:
順位だけ見たらそうだろうけど、着差は朝日杯より小さいよ
38: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 18:27:08.39 ID:
ヒシスピードは本来ならスプリンターだし2000や2400の結果で図るのはどうだろ
京成杯と東京4歳Sでラッキールーラとプレストウコウを2度に渡って破ってる程度には強い
39: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 18:32:56.82 ID:
ラッキールーラとプレストウコウにマイル以下の距離で勝ってもねえ
42: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 18:44:57.76 ID:
>>39

東京4歳Sは1800m

40: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 18:40:09.35 ID:
僕はリアルタイムで見てたんだけれども、当時の印象からすると、カブラヤオーが1番強かったね
トウショウボーイとテンポイントはレジェンドの域には達していないけれども、カブラヤオーは超レジェンドといっていいじゃん
41: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 18:43:46.00 ID:
札幌だか函館でトウショウボーイvsマルゼンスキーが実現するかと思ったが、トウショウボーイ側が回避したとかなんとか。

2chがあったらマルゼンスキーの基地がトウショウボーイは逃げた逃げたと大合唱だったろうな。

44: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 19:08:30.93 ID:
>>41

すでに皐月賞、有馬記念、宝塚記念を制してる古馬が
夏の北海道開催なんて出たらとんでもない斤量背負わされるわw
まったく整備されてない時代だからな
それにトウショボーイは宝塚勝ったあと高松宮杯にも出走しているが
なぜマルゼンスキー陣営はこれを避けて日本短波賞を選択したのか?
高松宮杯はその当時からすでに3歳馬も出走可能な重賞レースだったんだぞ

1977年6月26日 中京 高松宮杯(混合重賞) 芝2000m トウショウボーイ優勝
1977年6月26日 中山 日本短波賞(3歳限定) 芝1800m マルゼンスキー優勝

同日開催なのに
どっちが逃げたのかは一目瞭然ww
案外この事実を知らない人が多いんだよなあw

43: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 18:58:31.97 ID:
マルゼンスキーは過大評価の典型だな、距離範囲も1200~1800だし
49: 名無しさん@実況で競馬板アウト:2013/04/26(金) 20:25:51.99 ID:
マルゼンスキーはリアルタイムでは知らない層のほうが神格化してる感じだな
ブログランキング参加中!

スタリオン速報は、以下のブログランキングに参加しています。
当サイトを気に入って頂けたり、記事を読んで面白かったらポチッとバナーをクリックしてもらえるとサイト更新の励みになります!

競走馬話題
スタリオン速報をフォローする
スタリオン速報 @競馬板まとめ

コメント

スポンサーリンク
[PR] 毎週無料情報を公開!「うまとみらいと」

うまとみらいと」では安定した的中精度を誇る「コラボ@指数」を公開中!使い方に慣れるまではちょっととっつきにくく感じるかもしれない「コラボ@指数」ですが、効率的に利用することで結果に繋げることが可能です。

もちろん登録無料!コンテンツも充実している真面目で本気な競馬予想サイトです。